やまがた芸術の森音楽祭2021~オペラの森~
小林舞香 オペラ『魔笛』特別展

東京都出身で現在、山形を活動拠点に制作を行っている画家/壁画師の小林舞香さんによる特別展。10月9日(土)に開催するオペラ『魔笛』をテーマにした新作を公開(現在制作中)。

精密な写実画を特徴とした、優麗で神秘的な小林舞香さんの作品をお楽しみください。

無料でどなたでもご鑑賞いただけます。

小林氏の過去作品『仮面』
(C)小林舞香

概要
日程
2021年10月1日(金)~10/9(土)(休館日除く)
時間
9:00~22:00
会場
1階共有スペースA
料金
無料
主催
協力
山形県総合文化芸術館 指定管理者 みんぐるやまがた
株式会社 YAMAGATA Growth Hackers
お問い合わせ
やまぎん県民ホールチケットデスク:023-664-2204
注意事項
※ご来館の際は感染症予防にご協力ください。詳しくはこちらをご覧ください。
プロフィール
小林舞香(こばやし・まいか)

画家、壁画師。
アクリル絵の具を使用した手描きによる精密な写実画を特徴とした作品を制作。
2010年、ニューヨークでの個展を皮切りに画家として活動を始める。 壁画制作、舞台美術、TVドラマ美術提供、ブランドや企業との商品コラボレーション、 音楽アーティストへの作品提供など創作活動を多岐に浸透させる。
2015年より海外での作品展開を本格化させ、2017年まで拠点をイギリスに置いて活動。 その間、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、アムステルダムで個展開催。
2018年、パフォーマンス団体のプロデュースをきっかけに起業。
画家として舞台美術を担うだけでなく総合芸術としてダンサー、作曲家、映像作家、カメラマン、 ファッションデザイナーを含めたディレクションを行う。
2019年より壁画師としての活動に重きをおき、バンコクでSDGsを下敷きとしたアートプロジェクト《Art Can Help You》を開催。 バンコク芸術文化センター(BACC)にて、3日間で1500人の参加者を集めた。
現在は「アートによる《場》の演出」に自身の創作信念を発信している。

小林舞香オフィシャルページ